よっちゃんが低体温症に。

よっちゃんの日記

1月10日
よっちゃんは震えがひどくオゾン療法に行くことにした。
体温を計ったところ、33,3度しかなくお医者さんの方が慌ててしまい
原因追求となり いつも見ていただく 近所の病院へ直行することとなった。

オゾンの先生が おおらかに見てくださり感謝です。

原因は 血液検査の結果は白血球の減少以外は正常で 
白血球は感染症の疑いと、
よっちゃんは自分で身体を動かせないので体温調節が上手くできないということ
ではないだろうか、ということで
よっちゃんの体温を病院でⅠ時間かけて温め 37,8度まであげました。

お家に帰って来てからというものは 寝て寝て心配になって起こして 
クリスマスプレゼントで頂いた「ちゅーる」を食べさせ 沢山食べてくれたので
ひと安心しました。

オチッコも出が悪く 沢山たまっていたのを 病院で出していただき
今は 自分で何とか出すことが出来ました。 

今は 暖かくして 10匹のお部屋でなく 3匹の部屋に寝かしているので
静かでゆっくり 寝ています。

多分 賑やかで眠れず 神経も疲れたような気がします。

動けないので 一緒にいるのは 可哀想でした。

ご心配かけて申し訳ございません。

いい報告が書けるように よっちゃんの思いになって看病
したく思っています。

DSC_2757.jpg


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

よっちゃん心配です
病院へいって少しは復活してきたのかなと思うけど
体が不自由な分
色々そういうのもあったりするんですね
よっちゃん~暖かくしてゆっくり休んでね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

よっちゃん、心配ですね。
よっちゃんに使えるかどうかわからないけど、
保温用の保護服を作った事があります。
お腹と背中を温めたらかなり違うかも?
もし試してみたかったら声を掛けて下さいね。
http://dontakosu0816.blog81.fc2.com/blog-entry-1568.html

No title

よっちゃん、寒かったね。
あったかくして大事にしてね。
早く元気が戻ってくること、祈ってます。

No title

よっちゃん、頑張ってますか?
お外は風が強くて寒いみたいだけど、ご飯をモリモリ食べて、あったかにしてネンネしてね。

 頑張れよっちゃん!
プロフィール

barneko

Author:barneko
FC2ブログへようこそ!

猫おばー事 barneko

長く住み慣れた家から 猫部屋のあるお家に
引っ越しました。

只今 保護猫 32匹

32ニャンずのお名前

1 やよい♀
2 しょーた♂
3 ペーター♂
4 まさむね♂
5 ファーファ♂
6 ララ♂
7 リリー♀
8 ティアラ♀
9 パコ♀
10 ココ♀
11 はち♂
12 ちゃーちゃ♂
13 くろぴー♂
14 なおこ♀
15 たける♂
16 ちろ♂
17 ばば君♂
18 なおと♂
19 わらぴー♂
20 みーちゃん♀
21 きてぃモーツァルト♀
22 ぱみぱみ♀
23 きよりん♂
24 よちこ♀
25 まんまる♂
26 スコティ♂
27 大ちゃん♂
28 鈴音すずね♀
29 おとね♀
30 ごまね♀
31 ちびた事みちひこ君♂
32 よしさぶろー元気くん

以上 32ニャンず

どうぞ、よろしく 🐱 ですー。

バザーのお知らせ

未定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR